濁流

【2014年(90)】


「向日葵にこの世は明るすぎますか」


ヒマワリは、もっとも太陽の光が似合う花。


「梅雨の川濁流全て呑み込みぬ」


濁流は全て呑み込んで行く。