名古屋市中区にある会社に通っている。
都会は、田舎と違い土そのものを見ることが少ない。道路脇の少しのスペースに花壇が作られ、雑多な花が植えられている。咲いた花のその上を紋白蝶、揚羽蝶が数羽飛んでいた。昼休みに見たのどかな風景。


方丈の大庇より春の蝶


高野素十の一句、場所は石庭が有名な京都の龍安寺

広告を非表示にする