読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平松洋子

平松洋子の『ひとりで飲む。ふたりで食べる』(講談社+α文庫)をつまみ読みしている。平松の食エッセイは、ほんとに上手い。なんでも食べたくなってくる。文藝春秋谷口ジローとコラボした企画は最高でした。

夏こそ食べないとばててしまう。しっかり食べよう。

 

美しき緑走れり夏料理

 

星野立子の句。夏料理といえばこの俳句。