読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初秋

東京に住む娘が転居するので、保証人の書類を書く。今の住まいの大家が家を売ることになり、敷地内のアパートを出ざるを得なくなったとのこと。引越は大変だが、住居が変われば、また気分も変わる。夏がフェードアウトして爽やかな秋へと、季節は移ってゆく。

 

初秋の口笛吹いて女の子

 

石田郷子の句。