朝に夕に蜩の声が響き渡る。その声に哀調ありと思うのは、秋口に鳴くからだろうか。

 

万物に蜩の声しみゆけり

広告を非表示にする