読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新酒

新米が取れたら、新酒が仕込まれる。秋ともなれば、ビールではなく日本酒となる。

誕生日に自分にプレゼントということで、福島県の末廣酒造の純米大吟醸をふんぱつしました。えも言われぬ旨さの飲み心地で杯が知らずに重なっていく。空けてしまったので、今度は山県県の「楯野川」純米大吟醸に手を出す。こちらも大変おいしく、飲みすぎてしまう。

 

袖口のからくれなゐや新酒つぐ

 

日野草城の句。