読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日は雨か降ったので、地上に水分が多いのだろう。朝の散歩時間は、水蒸気が立ち込めて、家屋が白い霞みの中に浮かんでいる。
「霞みたなびく苫屋こそ、わが懐かしき住み家なれ」
というフレーズは、なんという歌だったか。


春なれや名もなき山の薄霞

芭蕉の句。