読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葱坊主

葱坊主とは、今時分にネギの花茎が伸びて球状の花を多数つけることをいう。畑の葱は丸い袋をつけて愛嬌がある格好をしている。

葱坊主の姿を見ていると、70年大阪万博岡本太郎が作った「太陽の塔」を連想するのだ。

 

葱坊主どこをふり向きても故郷

 

寺山修司の句。