読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏風邪

帰りの電車で駅の改札へ向かう途中、後ろから声をかけられる。声の主は同級生、時々電車で一緒になる。マスクをしているので、どうしたのと聞くと、風邪をひいたとの回答。

ここのところ真夏日に近い温度に上昇したので、体調管理には苦労する。布団もかぶらず寝ることもあるし、他人ごとではなく自分も気をつけなくてはと思ったのでした。

 

青空の中に風吹く薄暑かな

 

松瀬青々の句。