十薬

十薬はドクダミのこと。あちこちドクダミの白い花を見かける。薬効が多いので十薬と呼ばれるが、独特のにおいが嫌われドクダミとみもふたもない名前をつけられて、お気の毒様です。白く密集して見えるのは総苞で、苞の中心に黄色い花が穂状に咲いているというのが正しい。

 

ドクダミや闇に開きて十文字

広告を非表示にする