灯取虫

【2015年俳句(80)】

 

そこなしのがらんどうなり旱空

 

日照りで乾ききった空のイメージ。

 

灯取虫明るきが好きなれば来る

 

灯の光に集まってくる虫たち。明るいところが好き。