新米

【2015年俳句(108)】

 

新米の白きとぎ汁流しけり

 

新米の暉くような白い色のとぎ汁、炊き上がったご飯の美しさ。

 

秋雨にしとど濡れたる稲穂かな

 

秋雨が稲穂を濡らす。たっぷりと水を含んだ 稲穂がしだれかかる。