家の北側は道路を挟んで林である。だから、鳥の囀りが間断なく聞こえる。残念ながら鳥の声を聞き分ける力がないのが悔やまれるが、それでも鶯の声はわかる。今日は、本当に近くで「ほーほけきょ」ときれいな鳴き声が聞こえた。何か儲けた気がする一日である。

 

うぐひすののケキョに力をつかふなり

 

辻桃子の俳句だが、まさしくその通りで「ケキョ」と強く発声し耳にいつまでも残る。作者はこのことを発見して作句したとき、きっと「やったー」と歓喜したに違いない。

 

広告を非表示にする