たどり着いたらいつも雨ふり

GW が開けたら、雨の日ばかりが続く。
深夜に目が覚めると、窓の外は降りしきる雨の音。
吉田拓郎『たどり着いたらいつも雨ふり』の曲を連想ゲームのように思いだす。
中学生の頃、吉田拓郎は全盛で、みんながギターを弾いて歌っていました。


ヒヤシンスさらに強まる雨の音