読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なごや弁

佐藤正明の『なごや弁』(風媒社)を買い、通勤の帰りの電車で一気読み。面白いこと、保証します。私の住んでいるのは岐阜県だが、県庁所在地へいくよりも名古屋市の方が近い。生活文化面では圧倒的に名古屋の影響下にあるが、方言も名古屋弁と一緒である。

「けなるい」って分かるかなあ。「うらやましい」ということです。「嘘こくなー」は「嘘を言うなー」です。

 

ほやらあの故郷なまり葱坊主


f:id:sadanji:20160724064306j:plain