読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤の花

家から駅へ向かう通勤の途上、藤の花があちこちに美しく咲いている。紫の花房が垂れ下がる風景は、桜の花とはまた違った趣がある。

GW明けの仕事は、休み疲れもあり体が追い付いていかない。おまけに昨日は真夏かと思う温度で、体調維持が難しい。帰りの駅の人波の汗臭かったこと。

 

草臥(くたびれ)て宿かるころや藤の花

 

芭蕉の句。