読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南天

昨日の夜は激しく雨が降った。天皇誕生日の今朝には雨は上がり、しっとりとした空気が満ちている。南天の実が赤々と目にも鮮やか。冬の蕭条とした景色の中に際立っている。

 

口切や南天の実の赤き頃

 

夏目漱石の句。